RENOVATE

リフォーム

当社は、男性の建築士と女性のアドバイザー二人一組で、打合せから、設計、現場監督までを担当致します。男女両方の目線で共感でき、気軽に相談できると好評です。打合せにはご家族全員の同席をお願いしています。打合せからリフォームは始まっています。ご家族一人一人、何が不便で何を希望しているのか、それぞれ違うと言う事をご確認して頂き、共感し検討する事で全員が大好きな家になります。完成までのプロセスが大切です。「家のリフォームだけではなく、家族のリフォームもできました」とのお声を頂いた事もございます。デザインリフォーム、間取りの提案力は、他社には負けない自信があります。お客様のご要望に「それはできません」ではなく、できる方法を検討し、ご提案致します。特に家事動線、収納力を重視した、暮らし安さはもちろん、大胆な提案と、お客様好みのデザイン、オリジナル造作、家の至る所に「こうしたかった」を必ずご提案致します。

お打合せ中に、ご希望のお客様は、当社の施工事例のご見学にお連れいたします。
ご訪問先のお客様より、当社とのリフォーム体験談をお聞きする事ができます。
そして、様々なデザインや工夫を凝らした事例をご見学され、ご自宅に取り入れたいい!とご検討される事もよくあります。
そしてまた、そのお客様もリフォーム完工後、「施工事例として、自宅を使って下さいね」と言って下さいます。
平面図では想像つかない部分や、当社をご理解頂く、いい機会として、ご活用頂ければと思っています。

完成までのフローチャート

マツイホームのリフォームは暮らしを変えるリフォーム
お客様に安心して頂ける事をお約束致します。「高い」「追加費用がかかった」とお客様から指摘された事は一度もありません。詳細な現地調査で、正確な工法の検討やお見積りをするからです。打合せを何度も行い、細かい仕様、プランを作成し、リフォームに関わる全ての予算(家具、家電、カーテン等)まで御見積します。リフォーム以外の費用もご確認頂き、お客様の予算管理をしやすくする為です。設備機器はもちろん、全ての商品を自社に展示し、3Dの立体画像で完成イメージをご確認頂きながら、デザインや細かな仕様を決定していきます。その為、こんなはずではなかった・・・という失敗がありません。
マツイホームでは、打合せ、設計、デザイン、現場管理まで、全て社長が行います。施工する大工も自社スタッフですので、社長と大工は日々細かな打ち合わせを行っています。工事中のお客様とのコミュニケーションもスムーズです。
経営母体が工務店ということもあり木工事には特にこだわりを持っており、どの様な御注文であっても自社の大工が施工の管理を行い、決して下請けに丸投げするようなことは行っておりません。当社独自のプランニングを重視しております。

STEP1  リフォームのご相談(無料)

些細なことでもご相談ください!

リフォームと言っても、大改造から小工事、外構工事等さまざまですが、当社は家に関する全ての事を行っております。まずは、お客様が感じている問題点や、リフォームに対するご要望など、何でもご相談下さい。「明るく広くしたいけど、どうしたらいいかわからない」「収納が足りなくて改善したい」など、漠然とした事や、些細な事でも結構です。

STEP2  現地調査1

お客様の生活スタイルをそのまま拝見させてください。

お客様のご自宅に伺い、生活の調査を行います。お客様の生活スタイルを拝見させて頂きます。お片付けはせず、普段通りを見させて下さい。家事動線や収納の仕方、ストック品の量などを拝見させて頂きます。ご使用の家具、家電等全て採寸し、リフォーム後の配置を一緒に検討致します。一般常識ではなく、お客様のご家族だけのルールや習慣を詳しくお聞き致します。趣味や休日の過ごし方等、リフォームとは関係のない事をお聞きする事もございます。当社がお客様のお気持ちになれる事で、お客様の為のプランが作成できます。

STEP3  プランニング(無料)

お客様が納得いくまで、お打ち合わせを行います(20~40回)。

お客様が本当に悩まれている事は何でしょうか?リフォームを決意されたきっかけ、原因は何でしょうか?ただ古くなったからだけではないと思います。「もし引越すとしたらどんな家がいいですか?」とお聞きすると、様々なご希望があるはず。お客様の夢、あこがれの生活、将来の事をお尋ね致します。現実的ではなくても、お客様の夢を形にし、わかりやすくお見せする事が当社には出来ます。そこからが打合せの始まりです。
当社の打合せは、ご家族全員の同席をお願いしております。打合せからリフォームが始まっているからです。ご家族一人一人、何が不便で何を希望しているのか、それぞれ違うと言う事を認識して頂き、共有し検討する事で、全員が大好きな家になります。打合せから完成までのプロセスが大切です。皆様で打合せする事で、プランニングする私達がお客様の立場となり、お客様の為だけのリフォームプランのご提案ができるのです。当社が一方的にご提案するのではなく、お客様と一緒に方向性を決めていきます。細かいご要望をお聞きし、お客様が納得いくまで何度でもプランを練り直します。また、3D画像にてリフォーム後のご自宅を実感して頂けます。最終的には20通り以上のプランになる事もよくあります。

STEP4  現地調査2

より正確な工法の検討やお見積りを行うための調査です。

プランニングがある程度固まった段階で、このプランの施工が可能か確認致します。正確な工法の検討や、お見積を作成する為の調査を行います。床下や天井裏も見させて頂きます。

STEP5  概算見積(無料)

リフォームに関わる全ての予算立てをします。

現地調査2をもとに概算見積をお出し致します。住設機器や材料の仕様など未決定部分は、当社の標準仕様で予算立てを行います。また、照明、家具、家電、エアコン、カーテン等、リフォーム後にお客様が購入予定の費用も、一緒に予算立て致します。最終的にリフォーム以外の予算をどれだけ用意しておけばいいのか、わかりやすくなります。

STEP6  仮契約(企画設計契約)

仮契約(企画設計契約)をして頂きます。

プランがほぼ決定し、概算見積もおおまかにご納得できましたら、仮契約を行います。仮契約を行う事により、当社にて施工を行う事をお約束する事となり、おおまかな施工時期を決定致します。当社は全て自社施工の為、一年間の工事数を制限しております。それは、社長の管理が行き届く工事数にする為です。お客様との打合わせ通り、現場をすすめて行く事が一番大切ですので、設計、打合せをしてきた社長がお客様に変わり、現場管理を行っているからです。仮契約を行って頂いたお客様より順番に、施工時期をお取りしております。

STEP7  現地調査3

最終確認を行います。

現地調査②を元に、プランの最終確認と、詳しい現地調査を各専門スタッフと共に行います。細かいところまで調査を行い、詳細な工事内容を決定していきます。この調査を行うことで、工事中の急な変更や追加工事はございません。より正確な工法の検討やお見積を行うために必要な調査です。
世論調査での、顧客満足度アンケート調査によりますと、年月の経過とともに満足度が減少していると言う結果になっております。
<アンケート結果>「費用が高い」「工事の標準的な費用(相場)が分かりづらかった」「追加費用などで最終的な費用がどれくらいになるのか不安がある」が62%と言う結果。費用情報の不足・不透明性が課題となっており、工事前の適切な費用情報の提示が求められる。さらに「提案された工事内容が適正かどうか判断しづらかった」も22%あり、業者に対する不安がうかがえる。
と言う結果からもお客様の不満の多くは、調査不足、打合せ不足がほとんどだと思われます。

STEP8  詳細見積

全ての商品の仕様を決定し、詳細なお見積りを致します。

全ての商品の仕様を決定し、全体のデザイン、住設機器やサッシ、材料の仕様、照明、収納、造作等、お客様のご要望に応じてご相談、ご提案、ご説明をさせて頂き、決定していきます。ショールームには、実際の商品が展示してありますのでご確認いただけます。また、全ての商品サンプルもご用意致します。全てご確認して頂きながら、平面図、立図面、設備図面、仕様書、詳細見積書を作成致します。目には見えにくい部分まで、お客様のご希望を取り入れ、ご納得頂ける内容にしてまいります。

STEP9  ご契約

「工事請負契約書」を交わします。

詳細見積の最終チェックをして頂き、ご契約(工事請負契約書)を交わして頂きます。

STEP10 リフォーム施工

施工担当大工は自社スタッフです。住みながらの工事をお勧めします。

施工は、当社の教育を受けた自社スタッフの管理で行います。ご安心ください。お客様のご負担がない様に、住みながらの施工工程を組ませて頂きます。仮住まいの必要はございません。ご自宅で保管できない家具等は、当社にてお預かりさせて頂きます。着工日は、お荷物移動のお手伝いに参ります。着工後は、現場の進行状況は常に確認し、施行中の写真撮影も毎日行いますので、仕上がり後ではわからない部分等も、ご確認頂けます。お客様とは、約2週間に1回程度、進行をご確認頂く為、現場にて打合せを行い、ご説明をさせて頂きます。

STEP11 工事完了

最終チェックを行います。

工事最終日は、お客様立ち合いのもと、最終チェックを行います。工事完了書に署名、捺印をいただきます。工事保証書、商品の取り扱い説明書を、保管しやすいように1冊にまとめお渡し致します。その後、家具移動のお手伝いをさせて頂き、夜には新しいご自宅でゆっくり過ごし頂けます。

STEP12 アフターケア

定期点検を毎年行います。

リフォーム後は、ご希望のお客様に限り、定期点検を年に1回実施致します。当社施工以外の場所も含め(水廻り、屋根、外壁)点検をさせて頂きます。

 

RENOVATE

リフォーム

当社は、男性の建築士と女性のアドバイザー二人一組で、打合せから、設計、現場監督までを担当致します。男女両方の目線で共感でき、気軽に相談できると好評です。打合せにはご家族全員の同席をお願いしています。打合せからリフォームは始まっています。ご家族一人一人、何が不便で何を希望しているのか、それぞれ違うと言う事をご確認して頂き、共感し検討する事で全員が大好きな家になります。完成までのプロセスが大切です。「家のリフォームだけではなく、家族のリフォームもできました」とのお声を頂いた事もございます。デザインリフォーム、間取りの提案力は、他社には負けない自信があります。お客様のご要望に「それはできません」ではなく、できる方法を検討し、ご提案致します。特に家事動線、収納力を重視した、暮らし安さはもちろん、大胆な提案と、お客様好みのデザイン、オリジナル造作、家の至る所に「こうしたかった」を必ずご提案致します。

お打合せ中に、ご希望のお客様は、当社の施工事例のご見学にお連れいたします。ご訪問先のお客様より、当社とのリフォーム体験談をお聞きする事ができます。そして、様々なデザインや工夫を凝らした事例をご見学され、ご自宅に取り入れたいい!とご検討される事もよくあります。そしてまた、そのお客様もリフォーム完工後、「施工事例として、自宅を使って下さいね」と言って下さいます。 平面図では想像つかない部分や、当社をご理解頂く、いい機会として、ご活用頂ければと思っています。

 

FLOWCHART

完成までのフローチャート

STEP1  リフォームのご相談(無料)

STEP2  現地調査1

STEP3  プランニング(無料)

STEP4  現地調査2

STEP5  概算見積(無料)

STEP6  仮契約(企画設計契約)

STEP7  現地調査3

STEP8  詳細見積

STEP9  ご契約

STEP10 リフォーム施工

STEP11 工事完了

STEP12 アフターケア

 

3D

プランは分かりやすい3Dの立体画像で

打合せでは、平面図はもちろん、3Dの立体画像を作成し、家の中にいる目線で、完成イメージをご確認頂きます。画像には、実際にご使用予定の家具や家電の配置まで作成致します。当社は初回の現地調査にて、実際にお使いの家具、家電を全て採寸し、色まで再現致します。また、リフォーム後、購入予定の家具や家電等、全てお聞きし、配置を一緒に検討していきます。配置を検討する事で、実際に置ける場所があるのか、デザインが合うのか、コンセントと干渉していないか等、図面上で検討できます。空気清浄機、携帯の充電場所、ゲームの配線等の配置場所に必要なコンセントを設け、延長コードを使用する必要はございません。お掃除もラクになります。収納は可動棚にし、出幅、枚数、収納量に合わせて検討します。収納内に掃除機の充電用コンセントも設けます。寝室では、ベッドからTVを見る、読書をする等に合わせ、照明器具の選定、取付位置も検討致します。洗面所、トイレの収納も全てお聞きし検討します。カーテンのデザイン、取付位置も一緒に検討します。立体画像には、デザインはもちろん、スイッチやコンセント、インターホン、リモコン、エアコン等、細かな部分まで忠実に再現致します。その結果、完成後がさらにイメージしやすく、失敗がありません。お客様からは、「完成図が3Dと全く同じでびっくりしました!」と良く言われます。平面図では見落としてしまう事「こんなはずではなかった・・・」がございません。全てを画像にてご確認頂き、検討していきますので、このプランがいい!こうしたかった!が見つかるまで、画像を作成していきます。完工日には、全て決めていた通りに家具家電を配置し、収納場所も決定済みですので、その日の夜からお過ごし頂けます。イメージがわからないと言うリフォームの不安を全て解消致しますので、工事中はご安心頂けます。

 

SHOWROOM

ショールームがまるごと自宅へ

マツイホームのショールーム最大の特徴は、デザイン性、明確なコンセプトを提案するインテリアを完備した空間です。お客様が内装のイメージをしやすい様に、モダン、アメリカン、インダストリアル、フェミニン等、デザインの違う提案型の展示をしております。食卓テーブル、ソファー、チェアー、ペンダント照明等も、内装に合わせて展示しております。また、実際に販売している雑貨等で、さらにセンスアップする配置方法を、参考にして頂けます。店内には多彩な食器類、生活雑貨など、厳選されたおしゃれな小物がところ狭しと展示販売しております。
お客様の中には、当社ショールームをご覧になり、展示品(住設機器、家具、照明、クロス)を、そのまま自宅に再現して欲しい!とご希望される方も多いのです。当社の展示品はいつでも展示販売可能です。
また、WIC、パントリー、家電収納を展示しており、ご家庭に合わせた収納方法をご提案を致します。造作洗面台やトイレの造作手洗いの展示もあり、お客様のこだわりを、デザイン、設計し、造作致します。既製品の金額とほぼ同額ですので、気軽にご相談して頂けます。狭い空間だからこそ、ご使用方法を綿密にお聞きし、ご提案致します。
造作の利点は、既製品とは違い、故障した部分だけの取替が可能ですので、長くご使用頂けます。また、流行りを追いかける事が無いので、何年経ってもオシャレな空間になり、来客時には自慢の空間として、満足度が高くなります。

↑体験コンセプトルーム。 無垢材の扉はウレタン塗装で汚れても安心。石の天板、KOHLER社のシンクはとても丈夫。全て本物なので、取り換えやメンテナンスができ、親から子へと受け継がれるキッチン。カップボードは照明を埋込み食器を飾れる様に、装飾を造作して、アメリカンキッチンの雰囲気イメージ。 生活感がでる電子レンジや炊飯器などの家電やごみ箱はパントリー収納に全て隠しています。 雑貨、ダイニングテーブルや椅子、ペンダント照明も一緒にコーディネート。

↑重厚感あふれる12畳のLDK。とても12畳とは思えないほど、広く感じる知恵がたくさんあります キッチンを20cm下げ、家具を全て低くし、天井にも段差をつけ、間接照明を器具を隠し、広く感じさせます 食卓テーブルの代わりに、奥行き60cmのキッチンカウンターを設置。 お食事はもちろん、作業台にも、書斎にもなります。 ソファータイプの椅子は、ゆったり長時間座れる為。 反対に向ければリビングソファーに替わります。

 

SPECIALTY

リフォームとは暮らしづくり、人生をデザインするもの

古民家も得意分野のひとつ。古い住宅のイメージは、暗くて、寒くて住みにくい。さすがに現在のライフスタイルには合いません。どこのリフォーム店でも建て替えをすすめられた物件を、数多くリフォームしてまいりました。築100年以上の古民家を、外観はモダンな古民家に。内観は最新の住宅へ。住む人にも、費用にも優しい住宅へのリノベーション。「何年経っても後悔する場所はひとつもない」「友人がこんな風にして欲しい!と写真撮影して帰ります」そんなお客様の励ましが支えとなります。お客様の70%以上がリピーターとご紹介です。「リフォームは暮らしづくり。リフォームは、人生をデザインする」ものだと思います。

プランは分かりやすい3Dの立体画像で

打合せでは、平面図はもちろん、3Dの立体画像を作成し、家の中にいる目線で、完成イメージをご確認頂きます。画像には、実際にご使用予定の家具や家電の配置まで作成致します。当社は初回の現地調査にて、実際にお使いの家具、家電を全て採寸し、色まで再現致します。また、リフォーム後、購入予定の家具や家電等、全てお聞きし、配置を一緒に検討していきます。配置を検討する事で、実際に置ける場所があるのか、デザインが合うのか、コンセントと干渉していないか等、図面上で検討できます。空気清浄機、携帯の充電場所、ゲームの配線等の配置場所に必要なコンセントを設け、延長コードを使用する必要はございません。お掃除もラクになります。収納は可動棚にし、出幅、枚数、収納量に合わせて検討します。収納内に掃除機の充電用コンセントも設けます。寝室では、ベッドからTVを見る、読書をする等に合わせ、照明器具の選定、取付位置も検討致します。洗面所、トイレの収納も全てお聞きし検討します。カーテンのデザイン、取付位置も一緒に検討します。立体画像には、デザインはもちろん、スイッチやコンセント、インターホン、リモコン、エアコン等、細かな部分まで忠実に再現致します。その結果、完成後がさらにイメージしやすく、失敗がありません。お客様からは、「完成図が3Dと全く同じでびっくりしました!」と良く言われます。平面図では見落としてしまう事「こんなはずではなかった・・・」がございません。全てを画像にてご確認頂き、検討していきますので、このプランがいい!こうしたかった!が見つかるまで、画像を作成していきます。完工日には、全て決めていた通りに家具家電を配置し、収納場所も決定済みですので、その日の夜からお過ごし頂けます。イメージがわからないと言うリフォームの不安を全て解消致しますので、工事中はご安心頂けます。

ショールームがまるごと自宅へ

マツイホームのショールーム最大の特徴は、デザイン性、明確なコンセプトを提案するインテリアを完備した空間です。お客様が内装のイメージをしやすい様に、モダン、アメリカン、インダストリアル、フェミニン等、デザインの違う提案型の展示をしております。食卓テーブル、ソファー、チェアー、ペンダント照明等も、内装に合わせて展示しております。また、実際に販売している雑貨等で、さらにセンスアップする配置方法を、参考にして頂けます。店内には多彩な食器類、生活雑貨など、厳選されたおしゃれな小物がところ狭しと展示販売しております。
お客様の中には、当社ショールームをご覧になり、展示品(住設機器、家具、照明、クロス)を、そのまま自宅に再現して欲しい!とご希望される方も多いのです。当社の展示品はいつでも展示販売可能です。
また、WIC、パントリー、家電収納を展示しており、ご家庭に合わせた収納方法をご提案を致します。造作洗面台やトイレの造作手洗いの展示もあり、お客様のこだわりを、デザイン、設計し、造作致します。既製品の金額とほぼ同額ですので、気軽にご相談して頂けます。狭い空間だからこそ、ご使用方法を綿密にお聞きし、ご提案致します。
造作の利点は、既製品とは違い、故障した部分だけの取替が可能ですので、長くご使用頂けます。また、流行りを追いかける事が無いので、何年経ってもオシャレな空間になり、来客時には自慢の空間として、満足度が高くなります。

↑重厚感あふれる12畳のLDK。とても12畳とは思えないほど、広く感じる知恵がたくさんあります キッチンを20cm下げ、家具を全て低くし、天井にも段差をつけ、間接照明を器具を隠し、広く感じさせます 食卓テーブルの代わりに、奥行き60cmのキッチンカウンターを設置。 お食事はもちろん、作業台にも、書斎にもなります。 ソファータイプの椅子は、ゆったり長時間座れる為。 反対に向ければリビングソファーに替わります。

↑体験コンセプトルーム。 無垢材の扉はウレタン塗装で汚れても安心。石の天板、KOHLER社のシンクはとても丈夫。全て本物なので、取り換えやメンテナンスができ、親から子へと受け継がれるキッチン。カップボードは照明を埋込み食器を飾れる様に、装飾を造作して、アメリカンキッチンの雰囲気イメージ。 生活感がでる電子レンジや炊飯器などの家電やごみ箱はパントリー収納に全て隠しています。 雑貨、ダイニングテーブルや椅子、ペンダント照明も一緒にコーディネート。

リフォームとは暮らしづくり、人生をデザインするもの

古民家も得意分野のひとつ。
古い住宅のイメージは、暗くて、寒くて住みにくい。さすがに現在のライフスタイルには合いません。どこのリフォーム店でも建て替えをすすめられた物件を、数多くリフォームしてまいりました。築100年以上の古民家を、外観はモダンな古民家に。内観は最新の住宅へ。住む人にも、費用にも優しい住宅へのリノベーション。「何年経っても後悔する場所はひとつもない」「友人がこんな風にして欲しい!と写真撮影して帰ります」そんなお客様の励ましが支えとなります。お客様の70%以上がリピーターとご紹介です。
「リフォームは暮らしづくり。リフォームは、人生をデザインする」ものだと思います。

 

スタッフ

松井大樹

マツイホームに営業マンはいません。弊社にいるのは「人」です。建築の専門家、デザインのプロである前に、お客様と同じ気持ちになれる「人」なのです。お客様が「こんな暮らしがしたかった」そう思えるプランが見つかるまで、無料で打合せを行います。半年以上打合せが続くケースがほとんどです。間取りや採光、通風、デザイン、お客様にとって本当に満足のいくリフォームは、営業トークではなく、信頼関係を前提に真剣に語り合ってこそ、成り立つものだと考えます。リフォームとは、家造りを通して、家族の「笑顔と感動」を生み出すものだと強く感じます。どんな時も「人」が中心。全てのスタッフや職人がこの気持を大切にしています。「人」として、お客様のホームドクターとして、長いお付き合いを頂いております。(代表取締役社長)

デザイナー
建築士

清田光秋

新築・リフォームなど30年以上にもわたる多くの現場を経験。輸入住宅の経験も豊富で、素材やデザインにも幅広い知識を持ち、「プラン提案や施工面でも安心感がある」と好評を得ています。設備・構造・耐震・介護など、一人何役もこなす知識とパワーは、どこから沸くのかと聞くと、「家族と過ごす休日が何より楽しみです」と清田。「開放的な空間へしたい」「他社で断られたが何とか間取りを変更したい」「耐震が気になる」「介護のことも考えて」そんなリフォームを希望するお客様から厚い信頼があります。

リフォームプランナー
現場監理監督長
耐震診断設計係
福祉住環境係

岡崎博美

お客様が抱える暮らしのお悩みや要望に女性ならではのキメ細やかな感性で提案。「理想の住まいとは、ほっと安らげる憩いの場所であると同時に、家事という仕事をこなす場でもあります。気持ちよく、家事がこなせるという事は住宅にとって欠かせない条件です。」と話す彼女は、間取りからキッチンやバス、インテリアに至るまでお客様に使いやすい、女性的な提案に定評があります。また、リフォーム前のかたずけや、リフォーム中・後とお客様のサポートにも注力しています。「岡崎さんに相談したいんですが」とご紹介やリピーターのお客様も増え、末永く信頼関係を築ける人間性に好評を得ています。

リフォームアドバイザー
カスタマーサービス

私たちにお任せ下さい

松井大樹 清田光秋 岡崎博美

マツイホームに営業マンはいません。弊社にいるのは「人」です。建築の専門家、デザインのプロである前に、お客様と同じ気持ちになれる「人」なのです。お客様が「こんな暮らしがしたかった」そう思えるプランが見つかるまで、無料で打合せを行います。半年以上打合せが続くケースがほとんどです。間取りや採光、通風、デザイン、お客様にとって本当に満足のいくリフォームは、営業トークではなく、信頼関係を前提に真剣に語り合ってこそ、成り立つものだと考えます。リフォームとは、家造りを通して、家族の「笑顔と感動」を生み出すものだと強く感じます。どんな時も「人」が中心。全てのスタッフや職人がこの気持を大切にしています。「人」として、お客様のホームドクターとして、長いお付き合いを頂いております。(代表取締役社長)

新築・リフォームなど30年以上にもわたる多くの現場を経験。輸入住宅の経験も豊富で、素材やデザインにも幅広い知識を持ち、「プラン提案や施工面でも安心感がある」と好評を得ています。設備・構造・耐震・介護など、一人何役もこなす知識とパワーは、どこから沸くのかと聞くと、「家族と過ごす休日が何より楽しみです」と清田。「開放的な空間へしたい」「他社で断られたが何とか間取りを変更したい」「耐震が気になる」「介護のことも考えて」そんなリフォームを希望するお客様から厚い信頼があります。





お客様が抱える暮らしのお悩みや要望に女性ならではのキメ細やかな感性で提案。「理想の住まいとは、ほっと安らげる憩いの場所であると同時に、家事という仕事をこなす場でもあります。気持ちよく、家事がこなせるという事は住宅にとって欠かせない条件です。」と話す彼女は、間取りからキッチンやバス、インテリアに至るまでお客様に使いやすい、女性的な提案に定評があります。また、リフォーム前のかたずけや、リフォーム中・後とお客様のサポートにも注力しています。「岡崎さんに相談したいんですが」とご紹介やリピーターのお客様も増え、末永く信頼関係を築ける人間性に好評を得ています。



デザイナー
建築士


リフォームプランナー
現場監理監督長
耐震診断設計係
福祉住環境係

リフォームアドバイザー
カスタマーサービス


[リフォーム対応エリア]
神戸市西区・三木市・稲美町・小野市・加古川市・明石市・加東市 詳しくはこちら>>