COMPANY

社名
株式会社松井工務店 マツイホーム
代表者
松井大樹
本社所在地
〒651-2304
兵庫県神戸市西区神出町小束野56-7
フリーダイヤル. 0120-960-444
FAX. 078-964-2830
資本金
300万円
創業
昭和63年
設立
平成26年
従業員数
7名(2018年10月現在)
取引銀行
みなと銀行

マツイホーム誕生

創業者である松井 功は、規矩術(きくじゅつ)の講師を務める傍ら、本格日本建築である入母屋住宅(本格木造注文住宅)専門店として、昭和52年1月に創業。やく30年余り小野市を中心に、加東市・三木市・稲美町など地元に密着した工務店として注文住宅の建築に力を注いできました。日本の住宅市場がリフォームへのニーズ拡大と訪問販売(悪徳リフォーム)などによるリフォーム不信に沸いた2008年末、地域のお客様へ良質なリフォームをお届けするため、MatsuiHomeブランドを立ち上げ、リフォーム&雑貨ショールーム(神戸支店)を開設する運びとなりました。

 

<規矩術…> 縦、横、・斜めに複雑に組み合う木造建築の接合部分を、曲尺一本で巧みに作り上げていく技術は相当に洗練されたものであり、その習得にはかなりの修行と経験を要する。そのため、伝統建築は日本の建築において伝統の継承が難しいとされている。

創業者である松井 功は、規矩術(きくじゅつ)の講師を務める傍ら、本格日本建築である入母屋住宅(本格木造注文住宅)専門店として、昭和52年1月に創業。やく30年余り小野市を中心に、加東市・三木市・稲美町など地元に密着した工務店として注文住宅の建築に力を注いできました。日本の住宅市場がリフォームへのニーズ拡大と訪問販売(悪徳リフォーム)などによるリフォーム不信に沸いた2008年末、地域のお客様へ良質なリフォームをお届けするため、MatsuiHomeブランドを立ち上げ、リフォーム&雑貨ショールーム(神戸支店)を開設する運びとなりました。

<規矩術…> 縦、横、・斜めに複雑に組み合う木造建築の接合部分を、曲尺一本で巧みに作り上げていく技術は相当に洗練されたものであり、その習得にはかなりの修行と経験を要する。そのため、伝統建築は日本の建築において伝統の継承が難しいとされている。

私たちが、ご提案させていただきます!

松井大樹 清田光秋 岡崎博美
マツイホームに営業マンはいません。弊社にいるのは「人」です。建築の専門家、デザインのプロである前に、お客様と同じ気持ちになれる「人」なのです。お客様が「こんな暮らしがしたかった」そう思えるプランが見つかるまで、無料で打合せを行います。半年以上打合せが続くケースがほとんどです。間取りや採光、通風、デザイン、お客様にとって本当に満足のいくリフォームは、営業トークではなく、信頼関係を前提に真剣に語り合ってこそ、成り立つものだと考えます。リフォームとは、家造りを通して、家族の「笑顔と感動」を生み出すものだと強く感じます。どんな時も「人」が中心。全てのスタッフや職人がこの気持を大切にしています。「人」として、お客様のホームドクターとして、長いお付き合いを頂いております。(代表取締役社長) 新築・リフォームなど30年以上にもわたる多くの現場を経験。輸入住宅の経験も豊富で、素材やデザインにも幅広い知識を持ち、「プラン提案や施工面でも安心感がある」と好評を得ています。設備・構造・耐震・介護など、一人何役もこなす知識とパワーは、どこから沸くのかと聞くと、「家族と過ごす休日が何より楽しみです」と清田。「開放的な空間へしたい」「他社で断られたが何とか間取りを変更したい」「耐震が気になる」「介護のことも考えて」そんなリフォームを希望するお客様から厚い信頼があります。 お客様が抱える暮らしのお悩みや要望に女性ならではのキメ細やかな感性で提案。「理想の住まいとは、ほっと安らげる憩いの場所であると同時に、家事という仕事わこなす場でもあります。気持ちよく、家事がこなせるという事は住宅にとって欠かせない条件です。」と話す彼女は、間取りからキッチンやバス、インテリアに至るまでお客様に使いやすい、女性的な提案に定評があります。また、リフォーム前のかたずけや、リフォーム中・後とお客様のサポートにも注力しています。「岡崎さんに相談したいんですが」とご紹介やリピーターのお客様も増え、末永く信頼関係を築ける人間性に好評を得ています。
デザイナー
建築士
リフォームプランナー
現場監理監督長
耐震診断設計係
福祉住環境係
リフォームアドバイザー
カスタマーサービス

マツイホーム誕生

創業者である松井 功は、規矩術(きくじゅつ)の講師を務める傍ら、本格日本建築である入母屋住宅(本格木造注文住宅)専門店として、昭和52年1月に創業。やく30年余り小野市を中心に、加東市・三木市・稲美町など地元に密着した工務店として注文住宅の建築に力を注いできました。日本の住宅市場がリフォームへのニーズ拡大と訪問販売(悪徳リフォーム)などによるリフォーム不信に沸いた2008年末、地域のお客様へ良質なリフォームをお届けするため、MatsuiHomeブランドを立ち上げ、リフォーム&雑貨ショールーム(神戸支店)を開設する運びとなりました。

 

<規矩術…> 縦、横、・斜めに複雑に組み合う木造建築の接合部分を、曲尺一本で巧みに作り上げていく技術は相当に洗練されたものであり、その習得にはかなりの修行と経験を要する。そのため、伝統建築は日本の建築において伝統の継承が難しいとされている。

創業者である松井 功は、規矩術(きくじゅつ)の講師を務める傍ら、本格日本建築である入母屋住宅(本格木造注文住宅)専門店として、昭和52年1月に創業。やく30年余り小野市を中心に、加東市・三木市・稲美町など地元に密着した工務店として注文住宅の建築に力を注いできました。日本の住宅市場がリフォームへのニーズ拡大と訪問販売(悪徳リフォーム)などによるリフォーム不信に沸いた2008年末、地域のお客様へ良質なリフォームをお届けするため、MatsuiHomeブランドを立ち上げ、リフォーム&雑貨ショールーム(神戸支店)を開設する運びとなりました。

<規矩術…> 縦、横、・斜めに複雑に組み合う木造建築の接合部分を、曲尺一本で巧みに作り上げていく技術は相当に洗練されたものであり、その習得にはかなりの修行と経験を要する。そのため、伝統建築は日本の建築において伝統の継承が難しいとされている。

私たちが、ご提案させていただきます!

松井大樹
マツイホームに営業マンはいません。弊社にいるのは「人」です。建築の専門家、デザインのプロである前に、お客様と同じ気持ちになれる「人」なのです。お客様が「こんな暮らしがしたかった」そう思えるプランが見つかるまで、無料で打合せを行います。半年以上打合せが続くケースがほとんどです。間取りや採光、通風、デザイン、お客様にとって本当に満足のいくリフォームは、営業トークではなく、信頼関係を前提に真剣に語り合ってこそ、成り立つものだと考えます。リフォームとは、家造りを通して、家族の「笑顔と感動」を生み出すものだと強く感じます。どんな時も「人」が中心。全てのスタッフや職人がこの気持を大切にしています。「人」として、お客様のホームドクターとして、長いお付き合いを頂いております。(代表取締役社長)
デザイナー
建築士
清田光秋
新築・リフォームなど30年以上にもわたる多くの現場を経験。輸入住宅の経験も豊富で、素材やデザインにも幅広い知識を持ち、「プラン提案や施工面でも安心感がある」と好評を得ています。設備・構造・耐震・介護など、一人何役もこなす知識とパワーは、どこから沸くのかと聞くと、「家族と過ごす休日が何より楽しみです」と清田。「開放的な空間へしたい」「他社で断られたが何とか間取りを変更したい」「耐震が気になる」「介護のことも考えて」そんなリフォームを希望するお客様から厚い信頼があります。
リフォームプランナー
現場監理監督長
耐震診断設計係
福祉住環境係
岡崎博美
お客様が抱える暮らしのお悩みや要望に女性ならではのキメ細やかな感性で提案。「理想の住まいとは、ほっと安らげる憩いの場所であると同時に、家事という仕事わこなす場でもあります。気持ちよく、家事がこなせるという事は住宅にとって欠かせない条件です。」と話す彼女は、間取りからキッチンやバス、インテリアに至るまでお客様に使いやすい、女性的な提案に定評があります。また、リフォーム前のかたずけや、リフォーム中・後とお客様のサポートにも注力しています。「岡崎さんに相談したいんですが」とご紹介やリピーターのお客様も増え、末永く信頼関係を築ける人間性に好評を得ています。
リフォームアドバイザー
カスタマーサービス